二重整形をした体験談

コンプレックスに感じる部分

コンプレックスに感じる部分があり、一重まぶたは昔から気になっていましたが、まつ毛が目にあたることも多くなり、目を守るためにも二重整形を意識するようになりました。
カールしたまつ毛の手入れをするのは大変ですし、二重にしてまつ毛が当たらないようにするためのケアをしっかりと考えていくことも大事です。
わからないことが多かったので、私は専門医に相談するところから始めました。
不安もありましたが、カウンセリングでじっくりと話を聞いてもらった結果、正しい知識を身につけていくことができ、安心感を持てました。
知識がないと、手術後の入院など、不安に感じる方もいますが、短時間で施術を進めていくことができたり、あまり負担がかからない施術であることが分かるなど、安心感を持てます。
朝出かける前にアイプチで二重を作るなど、面倒に感じていた方も、施術を受けることにより、目元のコンプレックスを改善して、生活しやすくなります。
じっくりと話を聞くことによって、いろんな二重整形の方法があることが分かります。
短時間で低価格に抑えたい方は、埋没法を選択することで希望する内容で施術を受けられます。

コンプレックスに感じる部分 / 専用の針と糸だけでまぶたの裏側から糸を固定していくやり方 / 仕上がりに満足することができました